So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ふるさと納税 ブログトップ

やっぱり損したふるさと納税 損するパターン [ふるさと納税]

税務署からレターが来たので、相談しに行きました。約1時間ほどかかり手続きが完了しました。3万円を払っているので、もちろん3万円が戻ってくると思っていたら、なんと5700円しか戻りませんでした。約2万5千円の損失、実際には商品を受け取っているので、約2万円の損失がふるさと納税で生じました。うん、2度と ふるさと納税はやりません。あーあ、あほらしい、、、

ふるさと納税した分は、そっくりそのまま戻ってくると勘違いしてました。しかし、他にも確定申告で過払い分を取り戻す場合に限度額があるらしい。二度とやってはいけないのが ふるさと納税 との認識を強めた。ものすごく損した、、、。損するパターンをしっかりと明記して欲しいものだ。

参考;
前回記事

ふるさと納税で大損した [ふるさと納税]

Image_03e1a63.jpg


市役所から通知が届いた。イヤな予感がしたが、やはり良くない知らせだった。ふるさと納税の減税は出来ませんでした、だと。だったら、確定申告の時にそう言えば良いのに。こういった手口で損をさせているのが ふるさと納税 という仕組みだと初めて分かった。時価4000円のジュースを3万円で購入したことになる。あー、バカらしくて、、二度と手を出すことは無いだろう。失敗した。

最後の方に救済措置があるようなないような。また、結果をここに記載します。どうなることやら。

2018年6月15日
電話したら意外にも丁寧な対応で、私の態度も急変しました。で、必要な書類を持参すれば戻ってくるとのこと。

2018年6月26日
結局、損した、、、

ふるさと納税は確定申告でする羽目になった [ふるさと納税]

ふるさと納税で確定申告が要らない仕組みが使えないことが分かった。仕方ないので確定申告する羽目になった。楽できる仕組みを使うには、マイナンバー関連の書類が必要になるらしいが、、、、そんな書類どこにあるのか分からない。

ワンストップ特例制度 [ふるさと納税]

ワンストップ特例制度


お得感と安心感 [ふるさと納税]

だいたい、ふるさと納税のことが分かった。分かったけど、お得感と安心感が欲しい。やっぱり使ったことがあるものが無難だ。


1 岐阜県瑞穂市

キッコーマンの豆乳定番品3種類各1ケースのセット
カゴメ 野菜生活オリジナル200ml 72本

これは知らないけど良さそう。
欧風ビーフカレー 200g 30食入



2 栃木県那須塩原市
カゴメ 野菜生活100 オリジナル 200ml       
カゴメ 野菜一日これ一本 長期保存用 190g缶       
[栃木県那須塩原市]寄付金額20,000円

ふるさと納税とは住民税の前払い [ふるさと納税]

結局のところ、 ふるさと納税とは住民税の前払いということか。これが定着すれば地方は得して、都市は損する。

うーん、そのうち、更に住民税が値上がりするかもしれないなあ。
ふるさと納税 ブログトップ