So-net無料ブログ作成

月曜日の朝一での挙動 [勉強]

苦手な月曜日の朝一。これを乗り越えるようにカフェインの錠剤を1粒飲んだ。1粒と言っても200mgも含有しているものだ。7:20くらいに、おにぎりを食べた後に飲んだ。

で、結論として、強すぎた。頭が痛くなるし、心臓もバクバクしてるような、、、。でも、資料は超短時間で作成することができたので、悪くはない。半分にカットして飲むのが良いかも。これまで飲んでたのはエスタロンモカでこれは1粒に100mg。ただし、効果がでるまでの時間がエスタロンモカはかかる気がする。なので、半分にカットすれば良く、これらはめちゃくちゃお得なカフェインといえる。

おかげで、と言って良いのか、眠くはならなかった。でも、頭が冴えていたかは多少疑問がある。まあ、頭が痛くなり、それどころでなかったから。今回の実験は失敗だった。でも、作業は進んだ。もって作戦を練ってから再トライすることにする。

今、22:30だけど眠くない。ちょっと効きすぎだ。

駄目だ [勉強]

今朝の睡眠状態は良いとは言えないが、朝からカフェイン錠剤を飲んで、気分的には能力全開です。しかし、テスト問題を解いてみると全く頭が動かないことが分かった。正直、ショックです。

5:30 起床
7:00 イチゴ、バナナ、ブルベリーのスムージー
7:30 白米+玉子+カフェイン錠剤
8時くらいからテスト

何がいけなかったのか? 白米か? 
眠くない = 頭が回転している とは限らない、ことが分かった。
しかし、まずいなあ、、、


11時くらいに昼食にして再開したところ、今度は調子が出てきた。カフェインが効いてきて、ブドウ糖にも変わった頃なのだろうか? ならば朝から直接血糖値を上げる物を食べることも試してみよう。バナナとチョコレートを食べてみよう。持続のためにおにぎりも食べる。

まだ、時間はあるので試行錯誤してみる。


でも、何は無くてもカフェインは必要だ。

朝食戦略と実践 [勉強]

朝ごはんは食べない。これが今までの戦略だった。

今後は、体調次第で朝ごはんを食べる、に変更してみる。食べると言っても少量にするつもりですが、朝から炭水化物を摂る予定です。果たして、どうなるのか?

なぜか? と言えば、今日、いつものように猫さんに起こされて4時くらいから起きてたのだが、食べてないのに11時くらいに急に眠くなってしまった。むしろ、空腹で眠気が襲ってきた感じだ。空腹感で眠くなることは以前からあったこと。これって、低血糖症かもしれない。なので、方針転換です。

軽い眠気ならガムとカフェインで乗り切れるはず。

2018年6月9日
今朝はイチゴとブルベリーのスムージー、目玉焼き。お昼は、おかゆ。ここまで眠くなく過ごせた。少しでもお腹が減ったら食べることで血糖値が安定しているからかもしれない。夕方、油断してパンを食べたら急激に眠くなった。パンは食べないようにしよう。ライ麦パンとかは問題ないと思うけど、白いパンは駄目だ。

2018年6月10日
食後にすぐウオーキングするなど筋肉を動かすと、糖が使われ、インスリンの分泌が少なくてすむ。朝食と一緒にカフェイン錠剤を飲むことにした。TOEICテストとは時間帯が違うのだから作戦も変えないといけない。しかも、TOEICの文章内容には全く興味を持てずに苦労したが、今回は楽しくテストを受けられるので根本から違う。再度、何が必要なのかを確認してみたい。おにぎり、エビオス(ビタミンB1) を試してみます。


2018年6月11日
今朝の睡眠状態は良いとは言えないが、朝からカフェイン錠剤を飲んで、気分的には能力全開です。しかし、テスト問題を解いてみると全く頭が動かないことが分かった。正直、ショックです。

5:30 起床
7:00 イチゴ、バナナ、ブルベリーのスムージー
7:30 白米+玉子+カフェイン錠剤
8時くらいからテスト

何がいけなかったのか? 白米か? 
眠くない = 頭が回転している とは限らない、ことが分かった。
しかし、まずいなあ、、、

11時くらいに昼食にして再開したところ、今度は調子が出てきた。カフェインが効いてきて、ブドウ糖にも変わった頃なのだろうか? ならば朝から直接血糖値を上げる物を食べることも試してみよう。バナナとチョコレートを食べてみよう。持続のためにおにぎりも食べる。
まだ、時間はあるので試行錯誤してみる。
でも、何は無くてもカフェインは必要だ。

2018年6月12日
朝からおにぎり3つとカフェイン。午前中は問題なし、午後3時ごろ眠かった。ラムネを食べた。電車で寝た。リンガーハットに行った。ビールも飲んだが、帰宅してから勉強できた。やはり午後が魔の時間帯らしい。ということは、何の問題も無いということだ。朝バナナも復活させるか。というか最近はココナツオイルコーヒーを飲むのに飽きてきたので丁度良いかも。

戦略の見直し [勉強]

以前なら上手く機能してた作戦が機能しなくなってきた。原因は自分の身体能力にあると思われる。そう、無理が効かなくなってきた。無理すると却って眠くなったりする。戦略の見直しが全てにおいて必要だ。

そもそも、大きなゴールを達成する前に更に大きなゴールに変更する必要があったのだ。怠けていたなあ、、、


ケトン体回路について;
体質が変わったらしく食べないともたなくなってきた。そもそも求められていることが違ってきた。以前は 眠気>頭の回転 だったが、今は 眠気よりも頭の回転が必要になった。TOEICでは長文を見ると一気にやる気が低下したので、どうにか2時間を乗り切る脳への栄養が必要だった。TOEICは単なる情報処理だったが、今度の試験は思考と想起が必要なので脳の使い方が違うと思う。しかも午前中の試験なので眠気とそれほど戦わずに済む。なので、少し見直すことにする。


やっぱり朝食抜きが調子良い [勉強]

月曜日の朝、いつもなら調子悪いのだが今日は調子よかった。なぜか? 前日、日曜日の夕食を小食にしたからに違いない。そして翌日、すなわち今朝はココナツオイルコーヒーだけにしたからだ。

ちなみに、お昼になんちゃって蕎麦を食べたら寝てしまった。なんちゃって蕎麦は半分以上うどんだから仕方ない。そして、15時におやつにカカオ86%チョコを食べたら、また寝てしまった。やっぱり、糖分は駄目だな。

チョコレート [勉強]

糖分の少ないチョコレートを朝食にするのはどうだろう。カカオ86%くらいのものなら良いかもしれない。


どこも送料がかかるので結局は割高になっている。ドンキホーテかサンドラッグで買った方が良いですね。






amazonプライムで買える。

試験モードへ移行 [勉強]

試験は月曜日の10時からのはず。なので、練習しておく必要がある。しかし、一番嫌なパターンだな。このメンタル的なことも計算しての設定かもしれない。いずれにしろ覚悟するしかない。

いつも月曜日は辛いし、午前中は頭が働かない。こんな状態では合格できない。試験時間はたったの2時間だけ。その間だけ頭の回転、アウトプット力がピークにあれば良い。なので、起きて、何かをして、カフェインを飲む。何か、は軽い運動、食事など。問題は食事だ。そもそも、食べるのか、空腹のままで試験を受けるのか、どちらが良いのかな。とりあえず、ココナツオイルコーヒーだけで調整してみよう。絶対にありえないのはパンを食べること。

前日の日曜日の夕食も問題だ。なるべくケトン体を作れる食事にしたい。米は食べても少量にすべきだ。

とまあ、考えるが、たった2時間くらいどうにでもなりそうだ。食事より普段のパターンが重要なはずなので少なくも毎日10時から2時間だけは頭を使うようにしたい。

生活パターンの見直し [勉強]

試験といえば午後からというのが 身についてしまったしかし今回受けようとする試験は10時から2時間と言う社会人になってからは経験したことない時間帯に行われるテストだこれに対応するため今から生活パターンとか頭の準備をしておかないと頭真っ白で何もできないような気がしてしまう 起きてから4時間ぐらい出さないと頭が働かないという話もあるしさてどうしたものか 何もかもが厳しいな

音をイメージにする [勉強]

TOEIC の場合は高速処理の要求されるので文字を見た瞬間にイメージに変換しなければならないしかし今回のテストでは比較的時間があるので文字を言葉にして言葉からイメージにする時間がある 私の場合は音をイメージするのは得意だが耳をイメージにするのはあまり得意ではなかったこのためと薬ではあまり点が伸びなかった今回のテストは音をイメージにする時間があるのでこれを有効に活用していきたい







要は Apple という単語を見てもりんごイメージできないけどもアップルと聞くとリンゴがイメージできるそういうことだ

ハズキルーペの代用品 パイポ [勉強]

S_7994560325330.jpg


7インチのタブレットに資料を放り込んでます。7インチのタブレットだと字がかなり小さいので拡大鏡として3.5倍のと2倍のを買いました。ハズキルーペの代用品になることを期待した。さすがに3.5倍のはかなり距離を短くする必要があるので、2倍がベストのようだ。









疲れてくると呼吸が乱れるのでパイポを購入しました。無意識に深呼吸できるはず。嫌煙ですが、パイポは助かる。おいしいし。

全部、ダイソーで購入し、合計300円です。