So-net無料ブログ作成

コーヒーには肝硬変や肝臓損傷のリスクを低下させる効果があるらしい [メモ]

朗報。日常的にコーヒーを飲むことで肝組織が受ける損傷が減り、お茶とコーヒーの両方を飲むことで、肝臓が硬変する可能性が低下すると見られているという。


https://forbesjapan.com/articles/detail/16725
タグ:肝臓